配食サービスを撤退する店舗の理由❺

営業しても紹介してもらえない

 

ケアマネージャーさんに営業すれば

すぐに紹介してもらえると思ったのに

全然お客さんを紹介してもらえない。

 

「事前に聞いていた内容と全然違う」

という悩みを抱えている店舗オーナーさんは

意外と少なくありません。

 

当初描いていた事業計画とズレが生じて、

思ったように売上が上がらない

というストレスを抱えてしまうのです。

 

資金も尽きてきたタイミングと合わさって

将来を悲観して事業を閉鎖してしまう

というケースです。

 

対策❷:ケアマネさんからの信用がすべて

お客さんを紹介してもらえない理由は、

一にも二にもケアマネージャーさんからの

「信用がないから」に他ならないと思います。

 

10年前よりも今は高齢者向け配食サービス店舗が

格段に増えています。

 

そんななか、あなたのほかにも

ケアマネージャーさんに営業にくる人は

何人もいるわけです。

 

そのなかから誰を選ぶか?

 

自分の受け持つ高齢者さんのことを考えれば、

信用ある店舗さんから優先して選ぶのは当然です。

 

でも悲観することはありません。

すぐには無理でも

1年、2年と続ければ、

相手の見方も変わってきます。

 

ケアマネージャーさんは

条件が同じなら可能な限り

売り込みに来た業者さんには

公平に仕事を振るように努めてくださっています。

 

あなたが本当の配食のプロ

福祉のプロ

としての自覚を持って日々過ごしていけば、

あなたにも福祉の知識が身についてきます。

 

そうなればケアマネージャーさんの信用を得ることは

さほど難しいことではありません。

その信用と比例して、売上は上がっていくでしょう。

-------------------------------------------------------------------

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 2F
一般社団法人 日本配食サービス協会 代表理事 吉田幸生
Tel :03-44057663  Fax:03-6869-1776
メール  info@haisyoku.jpn.com

-------------------------------------------------------------------