こんにちは、日本配食サービス協会後藤です

本日は埼玉県南浦和より

 

本日は前回に続き決断についてアウトプットして行きたいと思います

皆さんも私も今までの人生の中で多くの決断を(選択)をしてきました

例えば 結婚、大学入学、就職、家の購入、転職、車の購入、お肉にするか

お魚にするか、、、

等の色々な選択をして来たと思いますが、決断をする時にプラス思考の解釈

で選択するのとマイナス思考の解釈で選択するのでは全く違う人生になります

 

例えば プロポーズをし結婚をしたいと思っている時に、けどお金もないし

将来養っていけるか不安だし、、、、の様なマイナスな解釈をしていたら

いつまで経っても幸せになんてなれないです

マイナス思考

そもそもの『結婚』に対する解釈が、夫婦共に協力して幸せな家族を築くという

考えでは無く、一生懸命働き養っていくというのが解釈になっています

この様な方は、逆に本来の真実からずれているので、お金にゆとりが出来た時や

子供が成長した時に離婚をしてしまったり、何の為に働いているのだろう?と

マイナススパイラルにどんどんはまって行きます。

 

脳科学の教えでは、1日に数千回(内声言語)脳の中で自分に語りかけている

そうです、その内声言語の言葉が 俺は最高の男だーーと語り掛けているのと

俺にはこんな事出来ないーーとでは全く違う人生の道を歩む事になります

プラス思考

人生をプラスのサイクルで回したと願うのであれば、先ずは自分の脳に語り

掛けてみて下さい、

(私の人生は最高だー 私なら出来る 私は自分が大好き)

 行動は言動から始まる

 

seikou